青色申告で税理士に依頼する場合の費用

10年勤めた会社を辞め、この度自営業をはじめました~!
って胸を張って言えるほどの大そうな自営業ではありませんが、とりあえず何とか食べていけるように頑張りたいと思います。
先日は税務署で開業届と青色申告承認申請書(だったかな?)を提出してきました。
社会保険は国民年金と国民健康保険、雇用保険は入れないので小規模共済に入ろうと思っています。
何だかんだ会社勤めをしていたころは社会保険の相当なメリットがあったんですよね…。
厚生年金は一番痛いです、イデコとか個人年金に入らないと将来的にちょっと不安かもしれません。
そんなこんなで、退職してから身辺いろいろドタバタしていましたが、開業届と青色申告を出しただけで特になにもしていなかったことに気が付きました。
「確定申告」うーん、これまでは会社で年末調整してくれてたので何とも思っていませんでしたが、今後は自分でやらないとなんですよね。
というわけで早速「税理士探し」スタートです。
ただ、税理士っていくらくらいかかるんでしょうか?
ネットで調べてみたら、青色申告で記帳は自分でやる場合は売り上げ規模にもよるようですが年間10万前後のようです。
おっと、結構お高いんですねぇ…。
仕事頑張らないと、税理士に頼む余裕もなさそうです、ハイ。


Comments are closed.